10/20

10/20

 

女性ホルモンを出そうとする司令は脳が行っています。
そして、脳の司令を受けて、卵巣で女性ホルモンがつくられています。
女性ホルモンには、・・・

エストロゲンとプロゲステロンがあり、エストロゲンが「女性らしさ」を作り出すホルモンといわれいて、これが出ている状態は、気分が前向きなったり、積極的に動けたりするし、お肌の調子もよくなります。

 

逆にプロゲステロンが多くなってくると、その反対に、体がだるくなったり、眠くなったり、体が妊娠に備えるように守りの姿勢になってきます。
すると、食欲が増して体重が増えてしまったり、気分が優れなかったりといろんな影響が出てきます。

 

どちらも大切なホルモンなのですが、女性の更年期になると、このホルモンの量が減ってしまい、バランスが崩れてしまいホルモン系のアンバランスと、自律神経の失調状態が起こってしまうことで起こるので、女性は大変つらい思いをすることもあります。

 

なるべく早めにこのホルモンを外から与えて、影響を小さくすることが予防に繋がるということです。

 

更年期に効くサプリメント

ホーム RSS購読 サイトマップ